朝キャバ昼キャバの客層って?どんなお客さんがくるの?

朝キャバ昼キャバの客層は同業者が多い

楽しくキャバ嬢できるかどうかって、お客さんによるんですよね。客層が悪いとキャバ嬢は大変だし、逆に客層が良いとお仕事も楽だし楽しいって思えるんですよ♪

じゃあ朝キャバとか昼キャバの客層は?って話なんだけど、夜のキャバクラとはお店に来る人のタイプが違うんです。

朝昼キャバに来るのは、同業者が多いですねー。

  • ホスト
  • キャバクラで働いてる男の人
  • 風俗店で働いてる男の人

風俗店で働いてる人を同業者って言っていいかはとりあえず置いておいて、夜のお仕事をしてる人が朝キャバとか昼キャバにはよく遊びに来ます☆

夜に働いてる人ってホストとかボーイさんとかだけじゃありませんよね。工事現場で働いてる人もくるし、トラックとかタクシーの運転手さんも来たりしますよ。

たまに来るのが、夜勤明けのお医者さんとかシステムエンジニアの人!朝までやってる居酒屋さんの店員さんが来ることもあります♪

酔っ払って泥酔人が少ないから接客がラク♪

夜のキャバクラと客層が違うっていうのはわかりましたよね?

キャバ嬢にとって大事なのは客層の良い悪いなんだけど、ぶっちゃけ朝キャバとか昼キャバに来るお客さんは、良い人が多いです!

良い人っていうより、接客しやすい人って言った方がいいかも☆

夜キャバのお客さんって、基本酔ってるんですよねー。最初に居酒屋で飲んでから来る人もいるし、キャバクラ店で飲みまくって酔う人もいっぱいいます。

夜勤明けの人は基本酔っ払った状態ではお店には来ません。お店では飲んでくれるけど、仕事で疲れてるから飲む量もそこまで多くないし。

ホストの人とかはお仕事で飲んでから来るけど、同業者ってこともあってめっちゃ接客がラク♪キャバ嬢のことも考えてくれるからね。これ、本当にありがたいの!

同業者が多いって聞くとタチ悪そうに聞こえるかもしれないけど、ぜんぜんそんなことないんですよー。朝昼キャバで働いてみれば、夜キャバよりも接客がラクだってことがわかりますよ♪

SNSでもご購読できます。